新居浜工業日記

カテゴリ:諸活動、その他

まもなくレターパックが届きます。

 先生方が総出でみなさんへ配布する春休み課題など諸書類をレターパックに詰め込みました。成績通知票や春休みの課題、資格検定の合格証や表彰状などが入っています。19日頃には届きます。楽しみに待っていてください。
 今後の連絡もホームページやマチコミメールで確認してください。引き続き、家庭学習を続けてください。

ちびっ子たちの訪問者

 臨時休業により生徒たちの姿が消え、寂しくなった校内にちびっ子たちの元気な声が響きました。
 近くの保育園の園児たちが、散歩途中にちょっとだけ前庭に寄ってくれました。池の鯉たちに元気な声をかけてくれました。ちびっ子たちも保母さんも元気にガンバレ!!

第4回人権・同和教育ホームルーム活動【2年生】

 2月19日(水)の7限目に2年生全体でホームルーム活動が行われました。
 「結婚差別」をテーマに松本秀樹人権・同和教育課長からお話があり、生徒たちは ①不合理なことに出会ったとき、「それはおかしい」と声をあげること ②「人権・同和教育は人の命を救う」こと ③「学び続ける」ことの3点を学びました。

 

全校集会

 全校集会があり、表彰伝達・壮行会が行われました。
 表彰伝達では、第20回四国高等学校ウエイトリフティング競技大会102kg級1位・81kg級3位【重量挙部】、新居浜市サッカー選手権大会 優勝【サッカー部】、第32回愛媛県高等学校文化連盟写真展 奨励賞【写真部】、第2回課題研究活動成果発表会 奨励賞【電気部】、第31回読書感想画中央コンクール愛媛審査会 優良賞【美術部】の表彰がありました。
 また、第14回高校生ロボットアメリカンフットボール全国大会に出場する電子機械部の壮行会も実施されました。

 

学校安全委員会・保健委員会

 2月5日(水)に学校安全委員会・学校保健委員会を実施しました。
 学校歯科医、学校薬剤師の先生方、PTA役員の方々にも御来校いただき、管理委員会・生活委員会・保健委員会の日頃の活動について、代表生徒から今年度の活動報告を行いました。また、報告に関して御来賓の方々に御指導・御助言をいただき、大変励みになりました。これからも自分たちにできることを積極的に行い、全校生徒・教職員・地域の方々と協力しあいながら、よりよい学校をづくりをしていきたいと思います。

【防災・減災】本校は津波避難ビル(避難所)に指定されています

 1月17日阪神淡路大震災から25年が経ちました。年月が経過しても決して忘れてはならない大災害です。
 私たちは、教訓として生かし、亡くなられた方々の分まで、より一層防災・減災を意識して生活し、生命を大切にしなくてはなりません。
 本校の正門横には、新居浜市から指定された写真のような津波避難ビルとしての表示があります。
 表示にもありますが、津波を伴うような大地震が発生した場合は、想定される津波の高さが3.4mとなっていますので、2階以上に避難してください。

2019年お世話になりました。

 校内では冬休み、年末まで生徒たちは部活動で汗を流しています。
 2019年愛媛県立新居浜工業高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございました。
  2020年も本校の魅力をホームページからも発信していきますので、ぜひご覧ください。

東門周辺および西門ブロック塀の改修工事終了について

 約2ヵ月にわたって行われていました東門周辺および西門ブロック塀の改修工事が終了しました。
 ブロック塀が撤去され、新しいアルミ製のフェンスに代わり、校内も少しだけ明るく広くなったように感じられます。工事期間中は周辺の方々や通行されます方々などに大変ご迷惑をおかけしました。

ふれ愛フェスタ ~ハートFULL新居浜~

 12月21日(土)に新居浜市市民文化センターで開かれた、ふれ愛フェスタ~ハートFULL新居浜~に、野球部、バレーボール部、3年生の人権委員が参加しました。
 第一部では、新居浜少年少女合唱団による「クリスマスソング」の合唱、第二部では、シンガーソングライターの立木早絵さんによるトーク&コンサートを聞かせていただきました。「生きている限り、目標や夢を持ち続けてほしい。」、「皆が住みやすい人生を送ってほしい。」と一歩を踏み出すために必要なことを教えていただきました。生徒たちは、このふれ愛フェスタに参加して大切な家族や友人のことを見つめなおす時間になったと思います。