カテゴリ:諸活動、その他

【防災・減災】本校は津波避難ビル(避難所)に指定されています

 1月17日阪神淡路大震災から25年が経ちました。年月が経過しても決して忘れてはならない大災害です。
 私たちは、教訓として生かし、亡くなられた方々の分まで、より一層防災・減災を意識して生活し、生命を大切にしなくてはなりません。
 本校の正門横には、新居浜市から指定された写真のような津波避難ビルとしての表示があります。
 表示にもありますが、津波を伴うような大地震が発生した場合は、想定される津波の高さが3.4mとなっていますので、2階以上に避難してください。

2019年お世話になりました。

 校内では冬休み、年末まで生徒たちは部活動で汗を流しています。
 2019年愛媛県立新居浜工業高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございました。
  2020年も本校の魅力をホームページからも発信していきますので、ぜひご覧ください。

東門周辺および西門ブロック塀の改修工事終了について

 約2ヵ月にわたって行われていました東門周辺および西門ブロック塀の改修工事が終了しました。
 ブロック塀が撤去され、新しいアルミ製のフェンスに代わり、校内も少しだけ明るく広くなったように感じられます。工事期間中は周辺の方々や通行されます方々などに大変ご迷惑をおかけしました。

ふれ愛フェスタ ~ハートFULL新居浜~

 12月21日(土)に新居浜市市民文化センターで開かれた、ふれ愛フェスタ~ハートFULL新居浜~に、野球部、バレーボール部、3年生の人権委員が参加しました。
 第一部では、新居浜少年少女合唱団による「クリスマスソング」の合唱、第二部では、シンガーソングライターの立木早絵さんによるトーク&コンサートを聞かせていただきました。「生きている限り、目標や夢を持ち続けてほしい。」、「皆が住みやすい人生を送ってほしい。」と一歩を踏み出すために必要なことを教えていただきました。生徒たちは、このふれ愛フェスタに参加して大切な家族や友人のことを見つめなおす時間になったと思います。

シェイクアウト愛媛~ブラインド型訓練~

 12月19日、県下一斉「シェイクアウト愛媛」に連動して、本校ではブラインド型地震対応訓練を実施しました。
 生徒への予告なしに10時に緊急地震速報を放送し、強い揺れに対する初期対応訓練を行いました。数学の授業をしていたM1、国語の授業をしていたF1・C1、地球環境化学の授業をしていたC2とも、授業者の指示に従って、すばやく机の下に隠れ、身を守る初期行動ができました。
 実は11月26日に瀬戸内地方で発生した地震でも、やや強い揺れを感じ、生徒たちはすばやく安全行動ができていました。南海トラフ地震などに備え、学校でも地域でも少しずつ防災・減災への意識が高まっています。

西門ブロック塀改修工事スタート

 東門ブロック塀改修工事に続き、西門の工事も始まりました。写真は現在の西門の様子です。ブロック塀は完全に撤去されました。工事期間中は西門は通行できませんので、正門にお回りください。工事期間中は御迷惑をおかけします。

東門ブロック塀改修工事中です

 東門ブロック塀改修工事が行われています。写真は現在の東門の様子です。ブロック塀は完全に撤去されました。東門周辺では、フェンス等も設置され、歩道や校内も通行できる部分がかなり狭くなっていますので、ご注意ください。また西門の工事はまだ開始されていませんので、新工祭前日と当日は出入り可能です。工事期間中は御迷惑をおかけします。

新居浜祭り最高潮ですが、、、

 10月17日新居浜太鼓祭りは最高潮ですが、新居浜工業高校では授業中です。学校周辺を運行する太鼓台を休み時間に廊下から眺めています。「早く祭りに参加したい」気持ちはありますが、大切な授業を最後までがんばります。

東門及び西門ブロック塀改修工事

 東門及び西門ブロック塀改修工事が令和元年10月12日から12月25日の予定で行われています。写真は東門の様子です。東門周辺では、フェンス等も設置され、歩道や校内も通行できる部分が狭くなっていますので、ご注意ください。
 また西門は工事が開始されると出入りができなくなりますので、正門等を御利用ください。ただし新工祭前日と当日に限り出入り可能となります。工事期間中は御迷惑をおかけします。