平成31年度 新工日記

野球部冬トレーニング

 12月のアウトオブシーズンに入り、今年の冬は「筋力トレーニング」・「走り込み」を中心にレベルアップを図っています。来年3月の春季大会、7月の選手権大会にチームの力が発揮できるように選手たちは、日々頑張っています。

 

東門周辺および西門ブロック塀の改修工事終了について

 約2ヵ月にわたって行われていました東門周辺および西門ブロック塀の改修工事が終了しました。
 ブロック塀が撤去され、新しいアルミ製のフェンスに代わり、校内も少しだけ明るく広くなったように感じられます。工事期間中は周辺の方々や通行されます方々などに大変ご迷惑をおかけしました。

西条市駅伝競走大会

 12月22日(日)に西条市駅伝競走大会が西条ひうち陸上競技場周辺コースで行われました。
 本校からは、陸上競技部Aチーム、Bチームが一般男子の部に出場し、Aチームが5位、Bチームが8位となりました。各選手が各区間を責任を持って粘り強く走りきることができ、チーム一丸となり襷を繋ぐことができました。雨の中のレースとなりましたが、他校生や社会人チームと競い合うことができ、よいトレーニングとなりました。 

ふれ愛フェスタ ~ハートFULL新居浜~

 12月21日(土)に新居浜市市民文化センターで開かれた、ふれ愛フェスタ~ハートFULL新居浜~に、野球部、バレーボール部、3年生の人権委員が参加しました。
 第一部では、新居浜少年少女合唱団による「クリスマスソング」の合唱、第二部では、シンガーソングライターの立木早絵さんによるトーク&コンサートを聞かせていただきました。「生きている限り、目標や夢を持ち続けてほしい。」、「皆が住みやすい人生を送ってほしい。」と一歩を踏み出すために必要なことを教えていただきました。生徒たちは、このふれ愛フェスタに参加して大切な家族や友人のことを見つめなおす時間になったと思います。

生徒会役員任命式

 12月20日(金)校長室にて生徒会役員任命式が行われました。
 任命証の授与を生徒会長、副会長の順で行われました。最後に校長先生から新役員に対して激励の言葉、旧役員に対してねぎらいの言葉をかけました。

第二学期終業式、表彰伝達、壮行会

 12月20日全校集会、終業式が行われました。
 全校集会では、愛媛県高等学校新人大会において団体優勝、個人入賞した重量挙部に表彰がされました。また、令和元年度第39回全国高等学校空手道選抜大会四国地区予選の壮行会も行われました。
 終業式では、一色校長先生より、主体性の重要性や吉田松陰の「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし、故に、夢なき者に成功なし」という言葉をもとにした「夢や目標」についてのお話がありました。
 生徒の皆さんは、冬休み中、規則正しい生活を心がけ、良い年を迎えてください。そして、3学期の始業式の日には、元気な姿を見せてください。

シェイクアウト愛媛~ブラインド型訓練~

 12月19日、県下一斉「シェイクアウト愛媛」に連動して、本校ではブラインド型地震対応訓練を実施しました。
 生徒への予告なしに10時に緊急地震速報を放送し、強い揺れに対する初期対応訓練を行いました。数学の授業をしていたM1、国語の授業をしていたF1・C1、地球環境化学の授業をしていたC2とも、授業者の指示に従って、すばやく机の下に隠れ、身を守る初期行動ができました。
 実は11月26日に瀬戸内地方で発生した地震でも、やや強い揺れを感じ、生徒たちはすばやく安全行動ができていました。南海トラフ地震などに備え、学校でも地域でも少しずつ防災・減災への意識が高まっています。

非行防止教室

 12月19日(水)の③、④時間目に非行防止教室がありました。
 新居浜警察署の生活安全課、合田真一郎先生をお招きし、スマートフォンのなどの携帯による不正アクセストラブルのDVDを視聴したり、薬物乱用防止などの講話を聞いたりしました。生徒たちも身近に捉えて、今後の学校生活に役立つ内容となりました。

グループマッチ

 12月16日(月)、グループマッチが、サッカー、バスケットボール、卓球の3つの競技に分かれて実施されました。
 各種目の学年別優勝は、サッカー(1年:機械科、2年:電気科、3年:環境科学科)バスケットボール(1年:電子機械科、2年:機械科、3年:機械科)卓球(1年:環境科学科、2年:機械科、3年:電気科)でした。その結果、令和元年度グループマッチの総合優勝は機械科となりました。 閉会式では、校長先生より、「クラスで団結をし、素晴らしい思い出に残るグループマッチになったのでは」との講評をいただきました。