平成30年度 新工日記

エネルギー教育に係わる学習会

 電気科3年生19名が11月15日(木)に茨城県にある核燃料サイクル工学研究所、原子力科学館に見学に行きました。
 核燃料サイクル工学研究所では放射性廃棄物の地層処分などについて説明をうけて理解を深めました。原子力科学館では原子力発電所の仕組みを学びました。生徒は興味をもって見学をしていました。

3年遠足

 11月14日(水)にレオマワールドにて3年生が遠足を実施しました。
 絶叫系のアトラクションに並んだり、観覧車に乗ったりとそれぞれの一日を楽しんでいました。

第五回四国照明デザインコンテスト

 10月13日(土)に香川県高松市にて第五回照明デザインコンテストが行われました。
 本校からは電気部から2チーム出場しました。「チーム新工」が三菱電機住環境システムズ賞。「チーム祭り」が日亜化学工業賞をそれぞれ受賞しました。先日表彰状が届きました。

研究授業(情報技術基礎)

 本日、3時間目に環境化学科1年生において、高橋先生による「情報技術基礎」の授業が行われました。
 ICT機器を使用した授業展開で、生徒たちはBASICによるプログラミング学習に熱心に取り組みました。

高文祭開会式閉会あいさつ

 11/16(金)愛媛県高等学校総合文化祭の総合開会式が、ひめぎんホールメインホールにて開催されました。
 電気科3年紙本立暉(りつき)君は、その閉会のことばを担当し、約2,000人のお客様の前で堂々と1分間のスピーチを行いました。当日は、手話通訳との合わせ練習をこなしながら、ステージ上の多くの人たちの演出の中、緊張を全く感じさせない、落ち着いた立ち振る舞いで観客を魅了し、大きな拍手をいただきました。

研究授業「国語総合」

 本日2時限目に国語科窪田教諭による「国語総合」の研究授業が行われました。古典「徒然草」より「高名の木登り」を学習しました。ICT機器を活用して「ある人、弓射ることを習ふに」との「比べ読み」を実践した興味深い内容でした。

インターンシップ実施報告2

11月6日(火)~15(木)のうち8日間を利用して、本校の2年生が、新居浜市・西条市・四国中央市の各事業所でインターンシップを実施させていただきました。各事業の皆様には、8日間お忙しい中、新居浜工業高校生のために貴重なお時間を割き、インターンシップにご協力していただき、ありがとうございました。生徒たちから、実のあるインターンシップであったとの報告がありました。この後、各科でインターンシップの発表会が予定されております。


バドミントン部 新人戦県大会

 11月10・11日(土・日)にバドミントン新人戦県大会が行われました。
 結果は、団体戦においては、決勝戦では敗れてしまいましたが、準優勝でした!個人戦では、ダブルスで飯尾・平井と近藤・三谷がベスト8、シングルスで平井、武野、佐々木、山本、濱岡がベスト16に入りました。今後はさらに上位に進出できるようにがんばります。

バドミントン部 滋賀強化遠征

 11月3・4日(土・日)に滋賀県強化競技会にお誘いいただき、強化遠征に行きました。
 滋賀県、石川県、長野県、岡山県の上位校が集まり、試合を行いました。全体的にかなりレベルが高く、負ける試合が多かったですが、得られるものも多い遠征となりました。

若宮地区文化祭(情報電子部)

 11月11日(日)、旧若宮小学校で開催された若宮地区文化祭に、昨年に引き続き情報電子部が参加しました。
 プログラミングとLEDを使ったものづくり体験を行い子供たちや地域の方々に、喜んでいただきました。また、UFOキャッチャー、コインゲームや各種電子回路など、部活動で製作したものづくり作品を使って、楽しい時間を過ごしてもらうことができました。