企業見学(環境化学科1年)

 本日、環境化学科1年生は、四国電力株式会社 西条発電所と松山太陽光発電所の2ヶ所の企業見学を実施しました。西条発電所では、火力発電の仕組等の講話の後、西条発電所の2号機のボイラーを見学させていただきました。講話の中で、環境問題の配慮として木質バイオマスが使用されていることや、石炭火力発電所の発電課程で発生する石炭灰や電気集じん機から発生するフライアッシュやセッコウなどがコンクリートやセメントの原料として利用されているお話がありました。松山太陽光発電所では、エネルギーミックスのS+3Eなど、電力の基本的な講話をしていただきました。また、二酸化炭素などの排出にかかわる環境問題などのお話もありました。
 今回の企業見学で学んだことは、環境化学科の「セラミック化学」「地球環境化学」の授業と同じ内容であり、生徒たちにちって、勉強になったと思います。
西条発電所

松山太陽光発電所