マイクロロボットコンテストに向けて【情報電子部】

 情報電子部では現在、12月21日に埼玉県 日本工業大学で行われる『第13回 マイクロロボットコンテスト高校生大会』に向けて準備を行っています。この競技は1インチ(2.54cm)の大きさのロボットにプログラミングを行い、白い線をセンサで読み取りながら走らせ、そのタイムを競うというものです。
 情報電子部では初めて参加する競技となっており、生徒は現在大会に向け、部員同士話し合い、それぞれの機体の改造を行っています。光センサを用いて白の線を判断するため、環境や天候、室内灯の明るさなどでセンサがうまく動作しないこともありますが、臨機応変に対応できるよう改造ならびにプログラムの変更を行っています。少しでも良い結果が残せるよう、一生懸命頑張ります。

タグ 情報電子部