平成28年度 新工日記

離任式

本日は、本校を転退職される教職員の離任式がありました。離任式では、転退職される教職員お一人お一人から、生徒及び卒業生へ、心のこもった言葉がありました。また、生徒代表あいさつでは、転退職される教職員の方々へ、お礼と今後のご活躍を祈念する言葉がありました。

合格者説明会

本日、午前中に平成29年度の合格者説明会が行われました。教頭・教務課・生徒課・保健体育課・事務課から入学に向けての重要事項を説明した後、各科毎に物品購入・詳細説明が行われました。入学予定の皆さんは、4月10日の入学式までに、説明のあった準備をしっかりとしておいてください。本校生徒・職員全員で、入学式を楽しみに待っています。

第3学期 表彰伝達・終業式

 本日、表彰伝達ならびに終業式が実施されました。表彰伝達では、学習成績優秀賞・1か年皆勤賞の賞状授与がありました。また、校長より新年度に向けて、さらなる成長を期待する式辞がありました。
 終業式後には生徒課長講話、教務課から今後の日程説明があり、生徒は各HR教室に戻り本年度最後のHR活動を行いました。
表彰伝達ならびに終業式、生徒課長講話、教務課連絡

HR活動

グループマッチ2日目ならびに表彰伝達

 本日、第3学期グループマッチの2日目が行われました。競技結果は、ハンドボール1年優勝 電気科、2年優勝 機械科、バドミントン1年優勝 電気科、2年優勝 電子機械科、バレーボール1年優勝 電子機械科、2年優勝 環境化学科でした。どのクラスも団結し、今年度最後のグループマッチを楽しんでいました。
 グループマッチ後には表彰伝達があり、バドミントン部と校内漢字テスト成績優秀者の表彰を行いました。
グループマッチおよびグループマッチ表彰

表彰伝達

企業見学(情報電子科)

3月14日(火)情報電子科1年生が、大王製紙株式会社を企業見学させていただきました。
 製造されている商品の説明や出版・印刷用紙、情報用紙などの抄紙加工の工程、また、製品化された出版用紙の出荷工程などを見学しました。古紙のリサイクルや排水の浄化などの環境保全に配慮され、多くの紙製品を製造し、社会貢献されていることを学ぶことができました。

グループマッチ1日目

本日、第3学期グループマッチの1日目が行われています。競技種目はハンドボール、バドミントン、バレーボールです。どこのクラスも寒さに負けない熱気でグループマッチに臨んでいます。

企業見学(電気科)

3月13日(月)電気科1年生が、愛媛スゴ技企業に選ばれている「株式会社タステム」を企業見学させていただきました。タステムでは、アルミサッシや防火扉などの建築関係の金属加工やクレーンの運転室の製造を行っており、レーザー加工機やベンダなどの大きな機械、粉体塗装の仕組みに興味を持って見学をしました。また、社会人と学生の違いについての講義もあり、進路決定後の心構えを学ぶことができました。

授業「別子銅山の公害史を化学的に学ぶ」を実施

 3月6日(月)環境化学科2年生において「別子銅山の公害史を化学的に学ぶ」という授業が実施されました。
 内容は、「広瀬宰平」と「伊庭貞剛」の2人の人物が煙害にどのように対応し、解決したかというドラマを教材として、企業の社会的責任(SCR)の先駆的事例を学習しました。
 煙害の元になった製錬所の変遷と被害地域の確認には、約半世紀前の機械科と電気科の卒業生が製作した東予地区の立体地図を活用しました。視点を俯瞰的にすることで、距離感をつかむ効果がありました。
 公害を解決するだけでなく、それと同時に地域や国家に利益をもたらすことができた稀有な成功例を身近に感じながら学習できるという教材が、ここ新居浜にあることを感謝できる時間でもありました。

情報電子科インターンシップ発表会

本日3~6限に、情報電子科2年生のインターンシップ発表会が行われました。8日間の就業体験で経験したことや学んだこと、1年生へのアドバイスなどを全員が発表しました。情報電子科1年生も先輩の発表を聞き、来年度に向けて、自分のインターンシップ先や学校生活で身に付けなければいけないことを考える貴重な時間となりました。

第65回卒業証書授与式

第65回卒業証書授与式が行われました。厳粛な雰囲気のもと行われ、式終了後、卒業生は各ホームルームに入り、最後のホームルーム活動を行いました。新工で学んだことを忘れずに、新しい生活のスタートを切ってくれることを願っています。3年間温かい目で見守っていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
卒業式直前

卒業証書授与

賞状授与

校長式辞、来賓祝辞

在校生代表送辞、卒業生代表答辞

卒業生退場

卒業式後