平成30年度 新工日記

全校集会

今朝、全校集会があり、表彰伝達が行われました。表彰された部活動等は、重量挙部(第33回全国高等学校ウエイトリフティング競技選抜大会)、ハンドボール部・ソフトテニス部・バドミントン部・卓球部・陸上競技部(愛媛県高等学校東予地区総合体育大会)です。

開校記念日(校長講話)

 本日は、本校の開校記念日です。7時限目に、校長より開校記念日の講演が行われました。
 講演では、「本校の沿革」「新工は好きですか」「自分を大切にしていますか」ということについてお話がありました。また、生徒たちに対し「みなさんへのお願い」がありました。①「先週の生徒総会の生徒会長の言葉を意識して学校生活を送っていますか。」②「やるときはやる。人のせいにしない。」③「自分の命は自分で守る」④「新工のPR」です。
 最後に、田中木叉さん、後藤静香さんの歌・詩の紹介がありました。「白は白 黄は黄のままに 野の小菊 とりかえられぬ 尊さを咲く」「十里の旅の第一歩 百里の旅の第一歩 同じ一歩でも覚悟が違う 三笠山にのぼる第一歩 富士山にのぼる第一歩  同じ一歩でも覚悟が違う どこまで行くつもりか どこまで登るつもりか 目標が その日 その日を 支配する」

生徒総会

4月27日(金)、生徒総会が体育館で実施されました。生徒会決算報告、生徒会予算(案)、前期執行委員承認、要望事項について審議しました。生徒は熱心に審議ができました。

技能検定合格証交付

情報電子科で取り組んでいる技能検定電気機器組立て(シーケンス制御作業)の合格証が合格者に交付されました。合格者は2級1名、3級4名で、合格するために約3ヶ月の補習を頑張り成果を上げました。

主権者教育(1年)

4月25日(水)の7時間目のホームルーム活動において、1年生164名を対象に主権者教育が行われました。新居浜市の選挙管理委員会事務局の菅洋平氏による講演で、選挙の基本的な仕組みやその大切さを映像や資料を用いてわかりやすく丁寧に説明していただきました。特にクイズやアニメの映像は興味を引かれ、関心が高まりました。

部登録

放課後、1年生が体育館に集合し、部登録が実施されました。部登録の説明後、希望する部活動の場所に集合し、各活動場所に移動し説明等を受けました。

非常変災訓練

4月13日(金) 学校において万一火災・地震などが発生した場合、これに伴う人的・物的被害を最小限にとどめることを目的として、非常変災対策訓練が実施されました。ホームルームで事前説明後、13:15より避難訓練が実施されました。運動場の避難場所に避難後、各教員の指揮により配置訓練を行いました。最後に、運動場に全校朝礼の隊形に整列し、校長より講評を頂きました。

部紹介

新入生に各部活動の紹介をすることによって、部活動に対する意識を高揚するとともに自己に適切な部活動を選択させるため、部活動紹介が実施されました。各部とも趣向を凝らす紹介が多く、本校の部活動がよく理解できたと思います。4月17日(火)が部登録です。それまでに、希望する部活動を考えてください。

新入生研修②

10日に続き、新入生研修の2日目が行われました。集団行動(整列指導)の練習や発声練習、教務課、人権・同和教育課、管理課、IT教育課、図書・研修課、工業教育推進課、進路指導課、教育相談課より高校生活についての研修をしていただきました。生徒はしっかりと各課の研修に取り組めていました。

新入生研修①

5時間目に新入生研修が行われました。教頭先生、生徒課長の先生より講話があり、その後身だしなみ指導に関する説明を受けました。説明を受けたことをしっかり守って、充実した高校生活を送ってください。