メインメニュー
学校紹介
工業科紹介
お知らせ
学校評価
事務課より
訪問数(2014.8.29〜累計)
今日 : 5151
昨日 : 107107107
総計 : 8814788147881478814788147
愛媛県立新居浜工業高等学校のトップ

学校概要へ移動
line760-5

新居浜工業高等学校(正門)02新工みきゃん5兄弟みきゃんサークル新工
line760-5
平成28年度
次代を担う地域産業技術者育成事業
知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業
地域を担う心豊かな高校生育成事業
line760-5
本校の行事予定表・お知らせへ移動新工日記(H28)新工日記(H27)新工日記(H26)愛媛県の歌へ移動新工同窓会に移動
line760-5
えひめ2016スゴ技展

インフォメーション

 護者向けメールのお知らせ」を追加しました。(2015.4.8)
 「入学後の進路状況について(中学生向け)」を追加しました。
(2016.3.1)
line760-5
 「平成28年7月〜9月 最新の行事予定・お知らせ」を更新しました。(2016.7.20)
 「PTAだより8月号」を追加しました。(2016.7.5)
 「工業科紹介-設備整備状況」:電気科に半田吸取機が導入されました。(2016.07.20)
 
「学校紹介-教育課程」を平成28年度版に更新しました。(2016.07.12)
 「知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業」の取組事例を追加しました。(2016.7.8)
 
「次代を担う地域産業技術者育成事業」の取組事例を追加しました。(2016.7.8)
 
「図書館だより7月号」を追加しました。(2016.6.7)
 「設備整備状況-すべり抵抗器(電気科)」を追加しました。(2016.7.6)
 「学校紹介-教育目標」を平成28年度版に更新しました。(2016.06.23)
 「工業科紹介-学科紹介」を平成28年度版に更新しました。(2016.06.15)
 「工業科紹介-キャリア教育」を平成28年度版に更新しました。(2016.06.15)
 
「部活動」に平成27年度のおもな成績を追加しました。(2016.06.15)
 「進路情報」を平成27年度進路状況に更新しました。(2016.06.15)
 「学校概要」に学校行事風景を追加しました。(2016.06.15)
 「所在地(校内図)」に平成28年度版の地図を更新しました。(2016.06.15)
 
「地域を担う心豊かな高校生育成事業」の取組事例を追加しました。(2016.6.14)
line760-5

最近の新居浜工業日記

2016年7月20日(水曜日)

お蚕日記15

カテゴリー: - security-admin @ 16時27分42秒
東洋と西洋の交易の道、シルクロードを築いた養蚕業は、今、衰退の一途を遂げています。ナイロンが1937年に発明されたことが最大の原因でしょう。絹糸はアミノ酸が結合してできるタンパク質です。そこで、米・デュポン社のカロザースがアミノ酸同士の結合である「アミド結合」によって人工の絹ができると考えました。こうして発明された世界初の人工高分子「ナイロン」は、石油で大量生産が可能なため安価で、また強度や汎用性も高いことから、素材の世界を大きく変えることになりました。新しいものが生まれれば、古いものは廃れる運命にあるのかも知れません。しかし、古いからといって捨ててしまうのはもったいないのではないでしょうか。「養蚕」という古いものに、今、私たちは新しい光を感じています。
20160720kaiko16.jpg

終業式、表彰伝達、壮行会

カテゴリー: - security-admin @ 16時27分04秒
本日は、大掃除、伝達表彰、壮行会、第1学期終業式、ホームルーム活動が行われました。表彰伝達では、四国大会に出場した重量挙部の選手の表彰がありました。壮行会では、四国地区高校生溶接技術大会に出場する機械科、インターハイに出場する重量挙部の紹介、校長・生徒会長より激励の言葉、選手代表あいさつがありました。終業式では、校長式辞の中で「僕は心の中に磨き上げたい石がある。それを野球を通じて輝かしたい。」というイチロー選手の言葉の紹介がありました。
20160720syuugyoushiki01.jpg

2016年7月19日(火曜日)

新しい仲間

カテゴリー: - security-admin @ 18時04分44秒
正門前の池の鯉たちに新しい仲間が増えました。病気で大きな鯉がいなくなり池の中が寂しくなったと聞いていた先生が、吉田町の水谷様に鯉を譲っていただいてきました。遠距離の移動から解放され元気よく池の中を泳ぎ回っています。
20160719nakama01.jpg

野球応援

カテゴリー: - security-admin @ 18時04分09秒
7月17日(日)、夏の高校野球の一回戦、東温高校戦が今治球場で実施されました。初回からの壮絶な打ち合いの末、残念ながら勝利を収めることはできませんでしたが、本校野球部は、素晴らしい集中力で戦い抜き、見る者に感動を与えてくれました。また、3年生による応援団も、団長を中心に、本校ならではの力強く、粋で心温まる応援を見せてくれました。試合始まりが遅かったこともあり、ライトが点灯する試合になりましたが、選手もスタンドも最後まで全員で燃えました。梅雨は明け、夏本番です。今度は、応援した一人ひとりが自分の進路決定や部活動で輝いてくれることでしょう。
20160719yakyuu01.jpg

2016年7月15日(金曜日)

全校野球応援練習

カテゴリー: - security-admin @ 18時06分13秒
午前中の3、4時間目の時間を使い、第98回全国高等学校野球選手権大会愛媛県予選に出場する、野球部の壮行会を行いました。壮行会では、校長激励の言葉、生徒会長あいさつ、応援団によるエールの後、野球部川上主将よりお礼の言葉がありました。 その後、全校生徒による応援練習を行い、エールや応援の基本練習、校歌練習を行いました。7月17日の試合で、野球部と共にその成果を発揮したいと思います。応援よろしくお願いします。
20160715yakyuubu.jpg

お蚕日記14

カテゴリー: - security-admin @ 17時38分00秒

とうとう成虫になりました。頑丈なバリア―繭(まゆ)を内側から破って出てくるのです。しかし、成虫たちは小さな翅を羽ばたかせるものの、飛ぶこともできず、せいぜい数10 cm四方を移動できるくらいの行動力しか持ち合わせていません。シダの葉のように大きな触覚が、愛らしいこの蛾は、どのようにしてこの繭をかき分けて外界へと出てくるのでしょうか?それはなんと、酵素の力なのです。この酵素はコクナーゼというアルカリ性の液体で、タンパク質セリシン(お蚕日記13参照)を分解して、シルクを緩ませる作用があります。繭の内部で蛹の殻を破った成虫は、その液体を吐き、繭が緩んだところをかき分けて、晴れて外界へ出てくるのです。この2ヶ月あまり、蚕を見つめてきましたが、蚕の持つ特殊なコクナーゼは、私たちの心のバリアも溶かしてくれています。

20160715kaiko14.jpg

2016年7月14日(木曜日)

大掃除

カテゴリー: - security-admin @ 17時37分20秒
本日は、昨日に続いて大掃除を行いました。作業は、本塗装です。昨日塗った下地の上に丁寧に塗っていきました。きれいに仕上がり、見違えるようになりました。
20160714oosougi01.jpg

2016年7月13日(水曜日)

大掃除

カテゴリー: - security-admin @ 15時40分43秒
今日は校内大掃除1日目です。諸注意の後、生徒は担当場所でマスキングを行い、昼食後よりシーラー塗りを行いました。天気が悪いのでうまくできているか不安なところろもありますが、丁寧に壁を塗っていきました。明日は本塗装の予定です。
20160713oosouzi01.jpg

2016年7月11日(月曜日)

グループマッチ

雨天のため延期されていたグループマッチが実施され、ソフトボール・ドッヂボール・将棋・オセロの競技が行われました。クラスや学科の親睦を深め、活気のあるグループマッチでした。
20160711groupmatch01.jpg

ものづくりコンテスト愛媛県大会化学分析部門

7月9日(土)に、松山工業高校にて「ものづくりコンテスト愛媛県大会化学分析部門」が開かれました。本校からは2名の生徒が参加し、キレート滴定に臨みました。残念ながら、四国大会出場権は得られませんでしたが、練習した成果を十分に発揮してくれました。
20160711monzukuri01.jpg